ロケット打ち上げ成功の時の管制室での喜びを実体験したい

| コメント(0)


SF系の映画などでは必ずといってよいほど登場するシーン、たくさんのコントロールパネルや液晶画面が並ぶ部屋で、皆がかたずを飲んで状況の推移を見守り、成功裏に物事が片付くと一斉に歓声を上げて書類を放り投げたり大騒ぎしたり周囲の人と抱き合って泣いてしまったりという劇的なシーン。滅多に体験できるものじゃないけど、確かに言われてみれば一度は体験してみたかったりするよね、これ。似たようなものでは、大学の卒業式で一斉に帽子を放り投げてみたりとか。

滅多に体験できない、する機会が無いけどやってみたい経験。これって例えば遊園地などでの疑似体験コーナー的なものでもいいんだけど、今ならむしろVRで疑似体験できるのではないかな、と思ったりする。参加者一人一人が好みのアバターになって、疑似的になんかやってるふりをして、合図が出たらみんなで万歳したりハグしたり。

第三者の視点からだと、何を莫迦なことをやっているんだ、という感じでしかない。けれどこういうノリは大好きだし、誰もが多かれ少なかれ抱いている願望に違いない。そしてそれを実現させていくのが、技術の進歩ってものではないかな、という気もするのだな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年3月25日 06:55に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「カフェインの摂りすぎは要注意というお話」です。

次の記事は「乗り物内で読み切れる一冊を...歴史読み物の需要」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31