カフェインの摂りすぎは要注意というお話

| コメント(0)
カフェインの過剰摂取による急性中毒が増えている。カフェインは依存性があり、短時間に大量に摂取すると、めまいや過呼吸などの中毒症状が出て死に至る恐れもある。近年は眠気覚ましや疲労回復のため、若者を中心にカフェインを含む錠剤やエナジードリンクが広まっている。国は市民向けの勉強会を開くなどして過剰摂取への注意を呼びかけている。

当方は身体の事情でコーヒー断ちをする必要が生じてもう数年になって、時々突発的にコーヒー飲みたい的渇望を覚えることもあるけど、まぁ大体は平気で過ごせるようになった。けどやっぱりこういう話を見聞きすると、コーヒーなどのカフェイン系には中毒症状のような常習性はあるのだなあ、という感を覚える。

コーヒーの飲みすぎだと身体は冷えるし利尿作用があるからトイレも近くなる云々ってのはよく聞く話だけど、記事で指摘されている錠剤やエナジードリンクもまた、カフェインが入っているので注意をしなければってのは、指摘されるまで深く考えていなかった。確かに栄養を直接摂取するサプリで、カフェインだけ摂取しても体に吸収されないっていう都合のよい話はないわな、と。

過ぎたるは及ばざるがごとし。これはどのような栄養素でも変わらない。今件が問題なのは、当人が知らないうちに過剰な量を摂取してしまう可能性が生じているってこと。クスリみたいに見えるサプリとかエナジードリンクの類も、飲めばいいってわけではないってことに注意をするべきなのだろう。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年3月25日 06:47に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「不都合な事実は受け入られ難い」を的確に立証する具体例」です。

次の記事は「ロケット打ち上げ成功の時の管制室での喜びを実体験したい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31