てりたまの新作で厚切りペッパーベーコンとかいうゴージャス極まりないものが登場する

| コメント(0)
1996年の初登場以来、20年を超えて愛され続けている「てりたま」は、しょうがとリンゴ、隠し味ににんにくの風味を加えた甘辛いてりやきソースを絡めたポークパティと、ぷるぷるたまごが特長の商品です。今年は、定番の「てりたま」、とろけるチェダーチーズとの絶妙なバランスが食欲をそそる「チーズてりたま」に加え、バーガーからはみ出るほどの存在感抜群の厚切りベーコンとシーザーサラダ風ソースのハーモニーが大満足な新商品「厚切りペッパーベーコンてりたま」の3種類のバーガーが登場いたします。


また、2017年の朝マック初登場以来人気の「てりたまマフィン」も再登場いたします。さらに、酸味がきいた芳醇な香りのいちごである、国産とちおとめの果汁を使用した「マックフィズ とちおとめ(果汁1%)」/「マックフロートとちおとめ(果汁1%)」、そしてツンとした程よい辛みと隠し味のオニオンやチキンのコクと旨みがくせになるわさび味の「シャカシャカポテト 旨(うま)わさび」も新登場し、春の出会いを応援いたします。


最近では春の定番というよりは花粉症の時期の定番というイメージが個人的には強い、マクドナルドのてりたまバーガー。照り焼き味のたまごのネーミングセンスとしては最強の部類で、何で最近のマクドはダサいネームばかり切ってくるのか、こういうセンスはどこにいったんだ的な思惑もあるのだけど、料理自身はウマーなのでそれでいいか、という。

今回のてりたまのポイントは、新作として厚切りのペッパーベーコンが加わった最強のてりたまバーガー「厚切りペッパーベーコンてりたま」が登場するということ。なんか見た目からして一味違うというか、いつもの天丼じゃなくて今日は上天丼にしてみようか的なチョイスをしているかのような雰囲気。いや、でもこれ随分と食べにくいんじゃないのか、という野暮な話はさておき、一度は食してみたいところ。


同時展開されるシャカシャカポテトの新味としては旨わさび。どうもシニア向けの味っぽいよなという気はするけど、ポテトにわさびってのも案外合うかもしれない。通年販売してみてはどうかな......という気もする。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年3月 6日 06:47に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「止められて、罰則を提示されてもやらかす人はいる」です。

次の記事は「ダイドーでドラゴンボールZとのコラボキャンペーン。デスクトップツールが登場するぞ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31