救急車内での写真は厳禁

| コメント(0)


そういやスマホの普及率が上がって、誰もが高性能のデジカメを持っているような時代なのだから、そしてそのスマホの取り扱いマナーに関して免許取得のための講習とか学校での専門授業などあるはずもないので、こういう話も出て来るよなあ、ということは容易に想像はできるのだけど。一方で常識と良識があれば、そのようなことはしてはいけないってのはすぐに判断できるはずだけど、実のところ先にスマホの利用方法を覚えてしまった人は、その類の常識や良識よりもスマホの利用やそれによって得られる便益の方が優先してしまうというデータもあるので、仕方ないのかもなあという気もする(仕方ないと良し悪しは別問題)。

自分の事だから別にいいじゃんとか、撮影禁止って救急車に書いてなかったじゃんっていう言い訳をするのがオチなのだろうけど、世の中にはやってよい事とよくないことがあるのは事実。指摘されている通り、インスタ映えとかをはじめとした承認欲求充足のために、救急車を利用する筋も出てくる可能性はある。「あの人がやったんだから自分だってやっていいはずだ」「シャア少佐だって」というやつだ。

まぁ、この類は折を見て繰り返し注意喚起をしなきゃならない類のものなのだろうけど。病院とかならすでに撮影禁止、利用禁止の注意喚起はされているのだけどねえ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年2月 4日 06:44に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「21世紀初頭のインターネットマガジンとか出て来たヨ」です。

次の記事は「そろそろ花粉が襲い掛かってくる時期かなということではなこさん稼動」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28