脳梗塞とかに注意とFASTの法則

| コメント(0)


先日も結構有名なサイトの管理人さんが脳梗塞っぽい症状で入院して院内からサイト更新というアクロバット的な事を続けているので、色々と思うところがありながらの覚書。ゲームじゃないのだからステータスウィンドウで状態が明記されているわけでもないので、自分がどのような病気かを断じる事は難しいのだし、この類の話は得てして診察を受けた後に「そういうそういう症状があったけど、兆候だったのか」と認識できるもの。けれど、情報を予め知っておくことで、それっぽいかもという推測を立てることはできる。

病院に行くとあるけど、自分で行けなきゃ救急車。それと財布やスマホを持つ余裕があるのなら、保険証とお薬手帳は必ず。


で、脳梗塞をはじめとする脳関連の疾患の判断としては、以前も解説したFASTが分かりやすい。Face、Arm、Speechの観点で問題があったら、Timeとの勝負的に連絡を入れる。

この辺り、スマートウォッチか何かで常時モニタリングして、問題があればアラートが発せられるって仕組みだと分かりやすいのだけどねえ......。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年12月 6日 06:51に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「リプトンの景品「MARILEO」というオットセイのおもちゃが出てきました」です。

次の記事は「アマゾンからの送り付け詐欺的な話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年12月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31