洗面所の水道にやかんが刺さっている件について

| コメント(0)


お寿司屋さんそのものとはまったく関係が無いように見える、そして実際連動しているわけでは無いだろう、洗面所の水道にやかんが刺さっている件。これぱっと見では子供がいたずらしてそのままにしているようにも感じられるのだけど、実は普通の水栓で、動画のように前倒しにすると蛇口の部分から水が出るようになっている。

やかんそのものは特に珍しいものでは無いけど、場所によってはもの凄い違和感があるし、その機能を活かしたまま普通に使われているのは、とても微笑ましいしサプライズ感がある。「どや、面白いやろ?」と店の人に自慢されているようで、参ったとしか反応のしようが無い。


特注品とか一品ものかなと思ってたどってみたら、実のところ汎用化されていてアマゾンでも手に入るシロモノだったりする。ただこれ、普通は存在に気が付かないよねえ。水栓にやかんとか、どうやったらそんな発想に至るのか。大いに褒めてあげたい。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年10月10日 07:08に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「あの固定金具ってフランス落としというのか」です。

次の記事は「悪いニュースの方がビジネスとしてはネタにしやすい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31