データは新資源であるという考え方

| コメント(0)


元のツイートでは石油と表現していたけど、個人的には石油の概念が強くなってしまうので地下資源とか新資源とした方がいいかなあということで、タイトルでは新資源と表現した。けど、性質的な面まで考えると、やっぱり新たな石油という表現の方が、より的確なのかもしれない。

列挙されている特質はいくぶんこじつけのところもあるけど、現状における情報の性質を大変良く表している。というか、この概念を知っておけば、情報にどれだけの価値があるのかを理解できるはず。「情報は原油である」。至極の表現。

さらに、ちらりと書いてある。「神ExcelやPDFはただの泥水」ってのは、ちょいとアレだけどね。前者はともかく後者は、表現の方法論としては悪くないかなというのが個人的感想。もちろん、テキスト部分をコピペできなかったり、コピペすると残響音状態になったり無限改行化するものは、お引き取り下さいで異論はないんだけど。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年9月12日 07:37に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「家に猫がいます」のステッカー」です。

次の記事は「松屋の新作は豚と茄子の辛味噌炒め定食」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30