まんが4コマぱれっと 2018年11月号読了

| コメント(0)
↑ まんが4コマぱれっと 2018年11月号
↑ まんが4コマぱれっと 2018年11月号


定期購読刊の4コマ誌のうちの1つ。一迅社発行。表紙は「すのはら荘の管理人さん」。アニメ放送終了直後ということもあり、タッチがこれ、アニメっぽいというかアニメ版そのものの感じが。付録は管理人さんグラフィグ。でも特別定価は解せぬ。

■すのはら荘の管理人さん......巻頭カラー。ちょっとタッチ的にアニメよりな雰囲気。舞台はホワイトデーって全然実季節と違う。そして連続しての第二話は生徒会界隈のお話。
■氷室の天地......こんなに前の方の掲載は珍しい。このアルバイトの人達、原作では結構なキーパーソンだったような。でも本作ではアレなのですぐに退場というオチ。しかしガイの人の第二回戦の相手ってホント、誰だったんだろう。そしてバグ技を使って云々というと、天罰が下るのが世の常というものだけど。
■スターマイン......前号の志染さんの意味深な言い回しの次は、流れ星そのものを出していい雰囲気の流れ。今回も志染さんが意味深な表情見せてるし、やっはり幕引きの香りがするんだよなあ。最後にステルスさんがオチ要員となったのは可愛そうな気もするけど。コミックス9巻の発売は11月予定とのこと。
■好きこそももの上手なれ!......巻中カラーで新連載。姉妹ばかりの一家の中に、親に感動された女性が住みこむという話らしいけど、どうもまだ状況が分かりにくい。いきなり二話掲載だし、四コマ漫画ではないコマ割りだし、初っ端から券発行しまくりだし(一応男だからいいってことなのか?)、色々と編集部側が模索している香り。
■お稲荷JKたまもちゃん!......今回も出張で二話掲載。もう移住連載決定にしちゃえばいいのに。あれ、でもどこかで見たような話もあるぞ。
■氷室行進曲 冬木GameOver......フラグを折りながらバトル。でもそれがひむ天らしい。しかし原典のゲームがアレな状態だから、それを知らずしてプレイするとやっぱり何じゃこりぁになるよなぁ、というキャラ。でもつながっているのなら、もしかして。


「やさしい」「ケルベロ」は作者都合でお休み。珍しいフレーズだな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年9月22日 14:12に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「なんかモチベが沈んでる、調子が悪いなと思ったら」です。

次の記事は「今世紀初頭のフロム・エーを発掘」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30