米国の気候がどんな感じなのかがわかるというお話

| コメント(0)


海外の投稿サイトRedditに投稿されていたというネタ画像。大元のタイトルはClimate Areas in the U.S Named for Cities with Similar Climatesで、検索すると同じような地図は山ほどあり、対象も米国だけでなくアフリカとかヨーロッパとか色々。要は気候ってのはある程度数量化できるから、それを基に他の主要地域と比較して近いものを結び付け、絵に反映させたまでの話。でもこの類って発想が大切だし、それを体現化した行動力には素直に賛美の声をかけたいところ。もっとも、この地図が確からしいという保証はどこにも無いので、やはりネタの領域を超えるものでは無い。

ただよく見ると、実際の場所のイメージと結構近しいところがあり、なるほど感......と思たけど、五大湖付近がモスクワってのはどういうことなんだ。自分がイメージしていたのとは随分と違う。東海岸の南側って日本の都市っぽいのが一杯あるな、とか。

まぁ、これを覚えたからといって何か役立つようには思えないのだけど、ネタとしては最適なものだし、色々と想像したくもなるよね、というのは当方だけではあるまい。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年7月 2日 07:03に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「グーグルの自動広告と関連コンテンツユニットとスマートフォンのデザインと」です。

次の記事は「うなぎの購入動向と家計調査」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31