ねこ様なペン入れ&ペンケース

| コメント(0)


筆箱...という表現はもう古いのだろう、鉛筆入れとかペン入れという言い回しの方がいいのかな、と、机の上に置いておくペンスタンドの両用が出来るという、ステキナイスな猫様の容器。サイズも二種類あって、自分の用途にあわせてチョイスができるという。何より常設しておくアイテムがこの愛らしさってのは罪ですらある。にゃーん。ああ、そうだ、頭を押すと「にゃーん」と鳴くギミックがあったら悶えそうになりながら5000万点つけちゃう。でもペン入れにそれはオーバースペックか。


どこかの手作り造形かなと思ったら結構メジャーなところのもので、アマゾンでも容易に調達できることが判明。しかも猫も黒猫だけじゃなくて灰色猫とかもいるし、ほかにも豚さんとか熊さんとか柴犬とかパンダとかも居る。これは色々とヤバい。子供に持たせると取り合いで喧嘩になりそうな気がする。それぐらいかわゆいよね。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年6月15日 07:25に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「パタパタ時計もデジタル化の時代。なんか変だがリアルである」です。

次の記事は「横から失礼する前に前後のツイートを確認しよう」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30