ノートンのファイル指定での直接スキャン機能「今すぐスキャン」が復活

| コメント(0)


先日記事にした記憶もあるのだけど、4月から5月にかけてのWindows10に対する大型アップデートのおかげで、ノートンのファイルを直接指定してのスキャン機能「今すぐスキャン」が利用できなくなってた。これって地味に利用頻度が高く、使えなくなったのは非常に難儀状態。たとえ官公庁や有名法人からのファイルだったとしても、メールやらダウンロードで取得した際にすでにノートンでチェックが入っているにせよ、安心感を得るためにはもう一度スキャンをしたくなるものなんだよね。それが出来ないのは超不便。

大型アップデート後に機能喪失に気が付いた人が山ほど出て、ノートンへツッコミも山ほどされたようで、色々な記事を見る限り「状況は確認済みで修正中。でもいつ対応できるかは分からない」という状態だった。まぁ、勝手な見通しを公知して、それより遅いとクレームが来るし、速いと何か文句を言われそうだし、分からないことは分からないというのが一番誠意がある。とはいえ、不安には違いない。

で、先日何気にファイル確認をしていたところ、懐かしの「今すぐスキャン」のメニューが復活していたのを確認できた。特に告知とかは無かったのだけどね。まぁ、何にせよ必要不可欠な機能が復活したことはありがたいお話に違いない。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年6月14日 06:45に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「高圧縮されたような発泡スチロールってスタイロフォームっていうんだ」です。

次の記事は「Windows10のアップグレードKB4284835でずいぶんと難儀した件」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31