チョコミントの嵐が吹き荒れる

| コメント(0)
ファミリーマートがチョコミント味のスイーツを強化している。6月5日、「メロンパン(チョコミント)」(税込み138円)、「チョコミントパンケーキ」(同138円)を新発売した。10日には2017年に発売して好評だった「チョコミントフラッペ」(同290円)をリニューアルして売り出す。


「チョコミントは爽快感ある味わいが夏にぴったり。お酒でもミントの入ったモヒートが人気を得ており、ミントのフレーバーは最近のトレンド」(同社の担当者)。アイスメーカーによるコンビニ限定商品と合わせて攻勢をかけ、チョコミントファンの期待に応える。


先日【いつの間にかチョコミントのアイスが大量に】でも触れたように、元々人気はあったのだけど、タイミング的に「偶然だぞ」を超えたレベルのチョコミント系アイスが出てるよねという話をしたところ、ファミリーマートではアイスだけでなく各種スイーツが登場するよという話。「アイスメーカーによるコンビニ限定商品と合わせて攻勢をかけ」という表現もあることから、本当に「偶然だぞ」では無く、世界支配層の陰謀的なものがある模様(そんなものはない)。


まぁ実際、どれもこれもチョコミントというだけで美味しそうに見えるので困ったものではあるし、第一製パンでもチョコミントメロンパンなどというものを出しているので、まさにチョコミントワールドが花開く、的な。


他方、これだけタイミングが一致しすぎていると、世界支配層云々ってのは冗談にしても、何らかのコンサルが色々と動いたような気がするってのは、的外れでは無いような気がする。夏場にかけてチョコミントの動きが良くなるのは前々からだけど、今回は確かに異様な頻度過ぎる感がある。後はマクドナルド辺りが動けばパーフェクトだな、と。

いや、確かにマクドナルドでも過去にオレオとミントのマックフルーリーが出たことはあるので、可能性はゼロでは無いのだけど。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年6月 7日 06:48に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「東京チカラめしで焼き牛丼が280円に」です。

次の記事は「人手不足とロスジェネ採用と」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31