他人の趣味にとやかく口を出すのは問題

| コメント(0)


無論反社会的な行為や造形が対象だったり、ギャンブルなどのような他の社会行動・日常生活に影響が生じるものだったり、さらには第三者に悪影響を与えたり、法的に問題が生じるようなものなら話は別だけど。

個人的な趣味やコレクションに関しては、その人の絶対正義というか宗教信奉に等しいものがあるので、それを否定する事は存在そのものの否定に他ならない。カレーが好きな人がカレー嫌いの人に「何でカレーなんて食べてるの」と言われるようなもの。ネタ話として出てくる「貴方が吸っているたばこ何年分であの車が買えた」ってのも、実はこれと同じ類の話では無いかと思ったりもする。

繰り返しになるけど、法への抵触や日常生活に著しい悪影響を与える、第三者にマイナスの影響を与えるなどの問題が生じているのならともかく(ゴミ屋敷とか好例)、自分の価値観で相手の価値観となる趣味を否定してはいけない。


文科系というかコレクション系の趣味に関しては、特にこの類の「スポーツでもやったらどうだ、コミュニケーションもできる」的な話がよくアプローチされる。文化的な価値観が違うのだから仕方が無い(それこそ「言葉は通じるのに話が通じない」レベル)のだけど、多分に自らの趣味であるスポーツが社会的に優れていて、目の前にある趣味はそれより劣っているとの設定が前提となった上で語られているからたちが悪い。マウンティングという表現はあるけど、まさにその通り。アウトドアはエライ、インドアは陰湿で孤立している。

この辺りの話って、先行する【(学校の)運動が苦手になる理由】とも少なからぬ関係がありそうな気がする。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年5月25日 07:26に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「(学校の)運動が苦手になる理由」です。

次の記事は「pixivFANBOXなどのパトロンサービスを割り切って使う考え方」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30