スーパーやコンビニ、デパートでの食品の別の場所への放置は許すまじ

| コメント(0)


大元のツイートは【こちら】で、スーパーの食品売り場内での、商品のお客の勝手再配置...というか放置への「やっちゃあかん、困るんやで」的な問題提起のお話。指摘されている通り高級品の取扱店じゃないのだから、スーパーに限らず小売りのお店の大部分は薄利多売で切り盛りしているわけで、その商品を雑に扱い売り物にされないようにされてしまっては、そろばん勘定が合わなくなってしまう。

コーヒー缶とかお茶の袋のような、賞味期限が月単位であるようなものならまだしも、冷凍食品を一般のところに置くとか、生ものを普通の食品のところにとか、総菜を冷凍食品のところにとか、ちょっと考えれば商品がダメになるだろってのがすぐに分かるようなことを勝手にやらかすって事例があるんだよね。

回収箱をおけば、という提案もあるけど、生モノとか溶けモノを置かれまくってえらいことになるのがオチ。発想としては悪くないけど、現実的では無い。

この話をRTしたところ、高齢者がよくやるというレスをいくつかいただいているけど、実のところはよく分からない。何しろ、統計の取りようがないのだから。ただ、自分の目視・経験の限りでは、高齢者と子供がよくやらかしている。高齢者の場合は横断歩道事情同様に、戻しに行くのが面倒くさいから。子供の場合はそこまで考えずに、その場その場の考えでとか、勝手に目に留まるものを持ってきて保護者に怒られてその場に置いてきてしまったり、気が変わって目の前の棚に戻すとか(棚の一番下においてあることが多いのは、多分に後者の例)。

対個人商売の場合、ある一定率の損失はリスクとして仕方が無いってのもあるのだけど......。パン置き場にアイスモナカが複数置いてあったり、刺身が一般の総菜売り場にあったりすると、がくーってくるものなのだよね。以前も記事にしたけど、そういうものを見つけたら、お客の立場としては自分で戻せないからねえ(いつその場に持ち込まれたか分からないから)。レジのそばだとそういうのがある傾向も多々見られる。

自分で持ってきたものは購入するか、元あった場所に戻す。清算中に気が変わったのなら、レジ打ちの人にその旨を伝えて渡す。それだけでいいんだけど......まぁ、自分が損をするわけでは無く、怒られる事も無いだろうからっていう、無双状態でのやらかしなんだろうな。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年5月14日 06:50に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「子供に教えとく時の手法としての物語やたとえ」です。

次の記事は「明日の自分に業務連絡メール」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31