ツイッターのパスワードの不具合の件

| コメント(0)
(更新)米ツイッター(Twitter)は3日、ソフトウエアの不具合により利用者のパスワードが誤って内部ログに「露出」したと発表し、利用者にパスワードの変更を呼び掛けた。

要は本来暗号化した上で取り扱うツイッターのアカウント用パスワードについて、暗号化する前の素の状態で内部ログに書き込まれていたというもの。で、バグは修正した上で、そのログが外部に漏れたり悪用された動きは無かったとすると共に、パスワードを変更することをお勧めしている。

まぁ、公開情報の限りでは、それほど心配する必要は無いんじゃないかなあ、という素人判断。


ただ、ログインするとこんな告知が出てくるので、良い機会だからとパスワードの変更をしておいた。先日も言及したけど、パスワードを定期的に変更するのは意味が無いけど、リスク事案が生じた時に変更するのは何も悪い話では無いし、対策としては真っ当なものだからね。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年5月 4日 07:03に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「商品や場所の名付けがスパム状態な件」です。

次の記事は「時代は単品リッチ定食よりも幕の内弁当なのかも」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31