年を取ると集中できる時間が短くなるのは...

| コメント(0)


これはエビデンスの類が今のところ見つからず、後で機会を見つけて色々と検索する必要があるのだけど、仮説としては面白い話。加齢によって脳の衰えが生じるから色々な物事に集中でき難くなるのではなく、体力が減退してしまっているので集中が難しくなるというもの。RPGだったらスタミナが減っていくという感じなのかな。

まぁ、例えば視力が衰えるので積みプラが作れなくなったよという話のように、具体的な体の器官の機能が衰えるだけじゃなくて、体力そのものが削られてしまうと、持続的な行動が難しくなるのは理解できる。病気などで体力が落ちてくると色々な物事をすること自体がしんどくなるのと同じ現象(当方もかつて入院に至った内臓疾患の時とか、少し前の急性胃腸炎の時であるあるモード)。

見方を変えると、日々の行動すべてにおいて体力ってのは欠かせない要素に違いなく、軽んじちゃいけないんだよなあと思ったりもする。「体は資本」とか「筋力はすべてを解決する」という話が半ばネタ的に語られているけど、もう半ばはマジモノなのだなあという思いも抱いたりする次第ではある。無論体力がすべてというわけでもないのだけどね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年4月17日 07:16に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「悪意のある投稿をすると「すっとする」という意見は10代から20代に多い...ということだけど」です。

次の記事は「カレーパンサンド(フジパン)試食」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31