プチ系のパンって増えてきたよね

| コメント(0)
株式会社ファミリーマート(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:澤田貴司、以下ファミリーマート)は、オリジナルの惣菜パン・菓子パン「FAMIMA BAKERY(ファミマ ベーカリー)」の新機軸商品として、「プチパクベーカリー」シリーズから「メロンパン」(本体:128円、税込:138円)などの4種類を、2018年4月17日(火)から沖縄県を除く全国のファミリーマート・サークルK・サンクス約17,200店にて発売いたします。※商品によって発売地域が異なります。

一応総菜パン的な扱いにはなっているけど、実質的には菓子パンの方が多分に説明がしやすい「プチパクベーカリーシリーズ」。名前の通り、ちょいとつまめるサイズで展開される焼き菓子パン。コンセプトコピーが「手軽につまめるおやつパン」で、午後の軽食需要に対応した云々とあるから、もっとシンプルにおやつパンシリーズとすればいいんじゃないかなと思ったけど、「おやつパン」ってもう商標登録されている可能性があるかもしれない。

それはともかく。具体的な商品を見たことが無いので実サイズはまだ確認できていないのだけど、考え方はとても良い。例の「ちぎりパン」に代表される食品の小型・小分け化、「少しずつ、色々なものを」といった幕の内弁当的な楽しみ方は最近の流行ではある。

ただ写真を見ると、どうも今件商品、小分けした1つ1つが個包装されていないらしい。開けたらいちどきに食べることを前提としているようだ。コストダウンのためだとか、複数の人が一度に食べるようにという考え方なのかは不明だけど、ちょっと残念。個包装化してくれたらとても便利なのだけどな。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年4月17日 06:45に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「読み物のビジネスモデルとか色々」です。

次の記事は「かつお節系のお出汁キューブとな?!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30