仏前用の御料具もフリーズドライで出来る時代

| コメント(0)


仏前用として用意する御料具ってのは色々としきたりがあって、味見をしちゃいけないとか作った時に使った素材は他の料理に使ってもいいけど仏前に上げた後でないとダメだとか。元々量が少ないものであるだけに、作る方も何かと気を遣うし手間もかかったりする。で、そのようなあれこれをシンプルにこなせるというのが、このフリーズドライ「ご先祖さま」。ご飯は別途用意する必要があるのと、お盆やお茶碗などは自前のものということではあるのだけど、時代の変わり映えを再認識させてくれる。


アマゾンでも容易に確認ができた。しかも関連商品を見ると、お盆やお茶碗も出てくるので、ここからセットで調達ができるという優れもの。世の中、適切な情報を手に入れることができれば、色々と生活にプラスとなる時代なのだな。いや、マジで。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年4月 3日 07:02に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「大丈夫だ、問題ない」素材の一部がフリー宣言」です。

次の記事は「レビューは素の意見ではあるのだろうけどすべてが参考になるとは限らず」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30