ローソンがおにぎりで攻めて来たようです

| コメント(0)


サンドイッチのようなおにぎらずが人気となったり、普通の総菜をそのまま載せるタイプのおにぎりが好評を博したりなど、昨今のおにぎりは色々と進化している雰囲気がある。まぁ、面倒くさく無くていいし、丼物を手持ち出来るようにしたと考えれば特に抵抗感も無い。

今回ローソンから発売が決まったのは、カツカレー的なおにぎり。カレー風味のご飯でカツをはさんでノリで覆った、豪快極まりない一品。福神漬けを混ぜ込んであるので、ポリポリ感も楽しめるのかな? しかし200グラムっていったら、ご飯茶わん1、2杯分ぐらいはあるような。

3月28日(水)には「たこ焼おにぎり」「お好み焼おにぎり」の2品が新発売、翌週の4月4日(水)には「たれ唐揚おにぎり」「かつ丼風おにぎり」の2品が新発売となります。また、具のせおにぎりシリーズのロングセラー「かき揚おにぎり」「味付玉子おにぎり」の2品も味付けを改良し、4月4日(水)にリニューアル発売いたします。

ローソン100ではさらにぶっ飛ぶ形で、人気な揚げ物系惣菜を次から次へとおにぎりに併せて斬新な「具のせおにぎり」を展開中。いや、かき揚げや味付け卵、唐揚げまではみかけるけど、かつ丼風、たこ焼き、お好み焼きとかはちょいと聞いたことが無い。

これ、そのまま食べるのもいいんだろうけど、お茶漬けの素材と考えてお茶漬けにして食べたらどれだけ美味しいものができるのかな。そう考えると夢が広がりまくりな感じがする。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年3月28日 06:41に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「日本人の好みにあわせたペプシが誕生との話」です。

次の記事は「防犯用に男性の影をカーテンに投影するマシン「Man on the Curtain」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31