めん類の友「おだしがしみた油揚げ」を調達

| コメント(0)


カップ麺の具材は色々と洗練されていて、それ単独で欲しいよねぇ、カレーのトッピングのように追加して楽しんだり、他の食品に足してみたいというものかある。カップうどんの油揚げも、そんな具材の一つ。

先日ネット上で紹介されて、これはぜひ一度自分も試してみたいというものが、この「おだしがしみた油揚げ」。きつねうどんなとでお馴染みの、あの厚揚げだけがセットになっている。これを自分のうどんやそばに足してそれっぽいものを楽しんだり、既存のきつねうどんに加えてましまし感を堪能できるという次第。


ここで買わなきゃ男が廃るってわけで、当然購入。手元に備蓄のカップうどんやそばは無いので、次の機会までホールドだけど、これは非常に有意義なアイテムに違いない。

......ってよく考えたら、麺類に入れるって使い方そのものが固定概念にとらわれたものでは無いかな。他にも色々と使い道がありそうな気がする。例えば砕いたうえでみそ汁などに入れてみるとか、さ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年3月18日 06:59に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「株主優待と税金と」です。

次の記事は「「それでも、子は育つ。」な日本トイザらス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31