レゴの公式CADソフトLDD(Lego Digital Designer)の正式アップデートが来て4.3.11.になった

| コメント(0)


先日ほんの一瞬だけダウンロードページに掲載されたらしく、その後差戻が生じて、公式には4.3.10.が最新だった、レゴの公式CADソフトLDD(Lego Digital Designer)。指摘をした後も4.3.11.は公式のサーバー内におかれたままだったので、恐らくはテスターに向けた非公開のデータだったのだろうけど、そのテストがようやく終わったらしく、自動アップデートで4.3.11.にできるよとの告知。やはり裏技的に勝手にダウンロードしちゃうのはよろしくないようで。


で、アップグレードを断る理由も特にないので、さくっとダウンロードして適用。ぱっと見は変わらないけど、確かに色々とデータが増えてはいる...けど、例の車いすの車輪が入っていなかったり、結構中途半端だったりするのは否めない。

まぁでも、これまで使っていたバージョンと比べれば、随分と収録パーツが増えているのはありがたいお話ではある。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年2月 2日 06:57に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「マクドの新作はチキンタツタのスペシャルバージョン」です。

次の記事は「空き瓶や空き缶、空きペットボトルのリサイクルとフィンランドの話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31