朝食向けの新メニュー話2点

| コメント(0)
朝定食として「玉子丼」を新発売いたしますのでご案内申し上げます。たまねぎ、青ネギを特製和風だしと、たっぷりとろとろの玉子で綴じた「玉子丼」は、忙しい朝にピッタリなメニューです。また、玉子丼・朝定食は、豚汁定食を除きプラス100円でみそ汁を豚汁にご変更いただけます。

松屋と比べれば数分の一に過ぎない店舗数だけど、増加率は松屋以上の松のや・松乃家・チキン亭。フライ系の手頃な飲食店の需要が結構あるってことなんだろうなあ。意外に高齢層も足を運んでいるし。

で、その松乃屋などの新メニューとして登場するのがこの玉子丼。カツ丼ではなく、玉子オンリー。朝から肉ってのはちょいと重いよなと考えていたけど、玉子だけならノープロブレム。玉子かけご飯的なお気軽さでいただけるのがありがたい。同社が展開している他の朝定食メニューよりも人気が出そう。考えて見ると丼ものって、忙しい朝の食事としては相性がいいんだな、これ。

江崎グリコ株式会社は、1933年より長年お客様にご愛顧いただいておりますビスコから『ビスコ シンバイオティクス』を2018年3月20日(火)より新発売いたします。


本製品は、ヨーグルト1個分の乳酸菌(10億個)と食物繊維3gが配合されている、乳酸菌などのおなかにうれしい菌と、おなかにうれしい菌のエサとなる食物繊維などを一緒に摂る「シンバイオティクス」というアプローチを取り入れた新しいビスコです。朝にも食べやすい<さわやかなヨーグルト味>と<ブルーベリー&ラズベリー味>の2種類の味わいで、食べきりサイズの5枚入り個包装が2パック入っており、忙しい毎日の朝食代わりにちょうどよい製品となっています。


もう一つ朝食向けの新商品としてはグリコのビスコ。要は朝食需要対応として色々と取り込んだ、朝食にカスタマイズしたビスコ。元々気軽に採れる粉もの系の菓子は、朝食用として適しているんだけど、さらに極めてみようという主旨のようだ。

個人的には別途食物繊維的なものを採ればいいような気もするけど、一度に採れるってのがポイントなんだろうな。まぁ、調査によってはこのタイプの食品は食事に含まれないってことになるので、複雑ではあるのだけど、何も採らないよりははるかに良い。

朝食はこれだけ、というのではなく、これも加えてみるとか、小腹がすいた時のお供として良いのかもしれない。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年2月10日 07:08に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「セブンで色々新商品やら新サービスやら」です。

次の記事は「バットマン ザ・ムービー 2のレゴのミニフィギュアは店舗限定らしい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28