降雪とエアコンの室外機と

| コメント(0)


先日の関東地方での降雪。普段雪に慣れていない地域にとっては、色々と難儀することになる。何しろほとんど想定していないのだから。その事案の一つが、エアコンの室外機。集合住宅だと室外機がベランダなどに設置してあって積雪の影響を受けないケースもあるのだけど、多くは言葉通り室外にあり、もろに雪を被ったとなる。

そして後は指摘の通り、室外機が機能を発揮せず、エアコンが効かない、さらには故障する可能性も否定できない。


事前対策は時すでに遅し状態だけど。今からでもエアコンをかける前に室外機の確認をして、除雪作業をすることで、トラブルを防げることに違いは無い。まぁ、朝一で大変だろうけど、エアコンが壊れてしまうよりははるかにマシだからね。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年1月23日 07:32に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「新聞社の重役が公言していわく「マスクは役に立たない」」です。

次の記事は「降雪中の自転車乗りは超危険でござる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31