風邪を引いた時のお食事の作り方

| コメント(0)


先日ツイッター上で出回っていた医療施設向けのパンフレット。色々探してようやく医療従事者発信版を見つけたので覚え書き。恐らくは医療機関か医療関係企業が医療従事者向けに配布しているパンフレットだとは思うのだけど。

最近ではおかゆにしても重湯にしてもレトルトパウチ系のがあるので、常駐させておけばいざという時にはレンジなりお湯が使えればそれでオッケーって感じではあるのだけど。覚えておいて損は無いかな、と。


風邪という症状に限らなければこちらの方が豆知識的で役に立つかもしれない。まぁ普段からよく言われていること、助言されている事の再確認的な感じもする。プリントアウトして冷蔵庫なりに貼っておくと、お札的な役割を果たすのかなあと思ったり。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年1月17日 06:55に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「LEGO Digital Designerのアップデートその後。公式最新バージョンは4.3.10.」です。

次の記事は「差別用語と取られかねない表現と校閲と」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年5月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31