LEGO Digital Designerのアップデートその後。公式最新バージョンは4.3.10.

| コメント(0)


先日の【LEGO Digital Designerがアップデートしたという話】でお伝えした、レゴの公式CADソフトLDD(LEGO Digital Designer)の話の続報。最新版の4.3.11.が出たということでダウンロードはしたけど、その後公式サイトのページからたどってリンク先を見てみたら、バージョンが4.3.10.だったんだよね。今まで使っていたのが4.3.9.だったのでどっちにしても古いものだったからいいんだけど、なんで公式サイトのダウンロードページでは最新の4.3.11.のリンクが張っていないのだろう......と不思議に思い、とりあえずは4.3.10.の方をインストール。

海外のフォーラムでの指摘を受けて確認したら、4.3.11.も正規のサーバー内でアップロードされているので個人が勝手に改造したものでは無い。でもどうやら4.3.11.がアップロードされた後に差し戻しがあり、4.3.10.に戻されたらしい。で、4.3.11.はまだ消されていないので、直接リンクを張ってダウンロードしようよ、的な話となっている。

そこで公式のアカウントに「公式ダウンロードページからたどると4.3.10.が最新だけど、直接リンクをたどるとさらに新しい4.3.11.が手に入る。正しい最新版はどちらですか」との質問を投げてみた。


回答としてはダウンロードページからたどれる4.3.10.が公式な最新版で違いないとのこと。ただ、現時点でもなお4.3.11.がダウンロード可能な状態にあることも事実だったりする。あるいはβ版的な試験運用バージョンなのかなという気もする。

ともあれ現状では4.3.10.を使った方が無難だろうな、と。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年1月17日 06:48に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ミサイル警報の誤報は日本でも」です。

次の記事は「風邪を引いた時のお食事の作り方」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31