「NHKが敗訴 「契約結ばない限り受信料を払う必要なし」との認識に衝撃」の記事が消されたと騒がれているけど

| コメント(0)
提供社の都合により、削除されました。概要のみ掲載しております。

今朝がたにこの記事の話が話題に上っていた。いわく、内容に圧力がかかって掲載を止められたのではないか云々と。まぁ、表現がそれっぽいし内容もそうなりうるものだから、そのような判断を下しても仕方が無いのかもしれないけど。

これって配信そのものは2年以上前。圧力というよりは、単に配信社側の「一定期間のみ転用OKで、期間を過ぎたら削除」という都合で消されたまでの話。自社で配信した記事ならともかく、転用の場合は、一定期間のみという取り決めが行われている場所も少なく無い。

ただ、配信元が無記名なのは不親切かなあ、と。検索してもまとめサイトの記事ばかりで一次ソースが見つからないってのは勘弁してほしい状況ではある。


一応同じ内容を伝える共同通信の記事をアーカイブで確認できた。要は正しい契約書が無ければ契約そのものが認められない(提示された契約書は勝手に書かれたものだとの判断)。さらに今件では6年間も請求に来なかったとか。

この後どうなったか追いかけるのはリソースの無駄っぽいでパス。ただ今件に限らず、他社から配信された記事を掲載するポータル系では、一定時間が経過すると記事そのものが自動的に消える仕組みのもあるよってのは、覚えておくといいかもね。

......無論、そういう仕組みとは別に、何らかの理由で消されるってのも無いわけじゃないけれど。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年12月 6日 07:07に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「レゴのミニフィグシリーズ、バットマン ザ・ムービーの2の詳細が判明」です。

次の記事は「「ディズニーランドの入場券をご獲得になりました!」というスパムメール」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31