「ディズニーランドの入場券をご獲得になりました!」というスパムメール

| コメント(0)


先日届いた謎のタイトルのメール。本来なら文面をコピーするなりキャプチャして併せ掲載したいところだけど、本文は全部文字化けしていてリンク設定部分だけが判明していたのでパス。ただ、そのリンクのタグを見ると、表示されているのはディズニーランドの公式サイトっぽいもので(ドメインはディズニーそのものだけど、URL全体としては存在しないページ)、実リンク先は謎の怪しいサイト。ああ、これは典型的な悪質スパムの類だな、と。

第一タイトルの「ディズニーランドの入場券をご獲得になりました!」からして、翻訳ソフトをそのまま使ったっぽい、謎な日本語だったりする。

これらのメールは、犯罪者から送付されたウイルス付メールであり、添付ファイルは写真や文書等を装ったマルウェアですので開かないようにしてください。さらに、以下の例以外にも、ウイルス付メールは多数配信されていますので、添付ファイルの開封を促したり、リンク先のサイトの閲覧を促すような不審なメールには十分ご注意ください。

で、検索したらこれがディズニーと楽天の共同企画に見せかけたものだったということが判明。当方、楽天市場にアクセスはできるけど、こんなの知らないし、文字化けしていた本文もやはり日本語としてかなり変。「お客様のご愛顧頂き、ありがとうございました。★楽天市場と東京ディズニーランドの共催によりご提供した無料のプレゼントが以下のように、ご抽選されて当たった!おめでとうございます。東京ディズニーランドまたは東京ディズニーシーのファミリーセット券(それぞれ以下のチケット四枚を含む)」てにおはがまさに外国語圏の人が無理やり翻訳ソフトなりサービスで作ったような本文。

ただ、この類のものでも騙される人は騙されちゃうんだろうなあ、と。ツイッターのダマしリンクと同じように。コスパがいいから、あくどい人はどんどんやってしまうのが、困りものではある。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年12月 6日 07:17に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「NHKが敗訴 「契約結ばない限り受信料を払う必要なし」との認識に衝撃」の記事が消されたと騒がれているけど」です。

次の記事は「連打対決、負けたらクリームが顔面に、なテーブルゲームとは」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31