レゴのミニフィグシリーズ、バットマン ザ・ムービーの2の詳細が判明

| コメント(0)


先日からちらほらと情報が出ていた、レゴの来年展開のミニフィグシリーズ(クローズなパッケージで展開され、開けてみるまで中身が分からないスタイルのレゴのフィギュア)の第一弾となる、バットマン ザ・ムービーのパート2。ラインアップが確認できたので覚え書きも兼ねて。

「1」の時もそうだったんだけど、映画にほれ込んだ人ならともかく、そうでない人にとっては好き嫌いが分かれる、あくの強いラインアップで、今回はさらにあくが強そうで、賛否両論な品揃え。表現を変えれば当たり外れが大きい。


ざっと見で確認しても、印象的にこのフィギュアは欲しいかなと思えるのはせいぜい数体。体のパーツ単位でほしいのがちらほらある程度だったりする。

他方、付属パーツは結構魅力的。このWonder Twin Jaynaのレコード盤とかジャケットとかはちょいと取得しておきたいなあ。


あと、このプールで泳ぐバットマンは最大級のほしいレベル。いるかもそうなんだけど、肌色系の上半身ってなかなか手に入らないんだよね。一つ二つは確保しておくと、後で色々と役立ちそうではある。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年12月 6日 06:54に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「レゴのシティ 火山調査トラック(60121)完成」です。

次の記事は「「NHKが敗訴 「契約結ばない限り受信料を払う必要なし」との認識に衝撃」の記事が消されたと騒がれているけど」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31