「漫画パチンコ777」「スーパーパチスロ777」相次ぎ休刊

| コメント(0)


先日は公的調査からパチンコの利用者人口を算出したり、その記事に併せてレゴでパチンコ屋さんを作ってみたりと、自身はパチンコを全然していないのだけど、最近なぜかパチンコに関わる話が周囲を取り巻く当方。今朝がた入ってきた雑誌の休刊話もまた、パチンコ絡みだったりする。

竹書房で発行されている2紙のパチンコ関係紙。コンビニなどで見かけたことがあったかもしれないけど、該当紙であることの認識は全然していなかった。その雑誌が相次ぎ休刊とのこと。同一出版社で同一業界の雑誌が連荘でオシマイになるってのは、色々とアレがナニ。まぁ、年末に併せてというのが実情だろうけどね。

実のところ、公的資料としては確認できなかったので「こういう話もある」レベルでしか語れないのだけど、今年の10月ぐらいに業界内部での自主規制的なお話として、パチンコ業界における広告の出稿を厳しくしたってのがある。と、なると広告を受ける側の専門紙が厳しくなるのも道理ではある。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年12月19日 07:17に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「宝くじ当選者の約4割はA型」でなるほどと思うかツッコミを入れるか」です。

次の記事は「「誰だ!?」スマートスピーカーなど音声出力機器の問題点」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31