室内でマフラーやネッククッションを使って首をサポート

| コメント(0)


当方は毎年秋以降になると、毎日のように夕方以降のどがつらくなって夜の安眠が妨げられたりする。ぜんそく、というレベルまでではないのだけど、どうにかならないものかと色々とリサーチをしたり実証実験をしたり......ただ、原因がどこにあるのかつかめていなかったので、手探り状態。

で、先日当方と似たような状況にある人の何気ないお話「最近喉が辛いのでタオルを巻いている」を見て、これなら自分でも楽にできそうかなということで、昔取ったままのおチープなマフラーを使ってみたら、結構楽になったので驚き。ああ、日中の喉部分の冷えが夜のせき込みにつながっていたのかな、と。


当方は一昨年辺りから冬場にはホカロン混入のリストバンドを用いているのだけど、首そのものまでには頭が回らなかった。足首もリストバンドを買ってきた方がいいかな......。


ということで早速自宅での首保温用に、ダイソーでネックピローを買ってきた。つけてみるとなんだか自分がポンデライオンになったような気分なのだけど、確かに咳の度合いというか息苦しさが随分と和らいだ気がする。就寝時はさすがに付けられないけど......

......えーと、待てよ。元々枕なんだから、寝ている時にこそつけるんじゃないのか、これ。早速今晩から試してみることにしようか。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年11月 7日 07:58に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「筆者に自著宣伝を依頼する出版社と、印税率と」です。

次の記事は「「RTは同意とは限らない」ではなく「同意でないツイートはRTしない」が正解」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30