ツイッターの文字制限数が280文字までに倍増。でも......

| コメント(0)
米Twitterは11月8日(日本時間)、英語などの言語で、ツイートできる文字数の上限を140文字から280文字に拡大した。日本語は対象外で、140文字制限のままだが、半角英数字や半角記号を含む場合、その部分は「1文字」ではなく「0.5文字」とカウントされるようになった。このため、日本語ツイートでも半角英数字を含む場合は、従来よりも多い文字数で投稿できる。

先日試験導入されていた、ツイッターの文字数制限の拡大の話。先日正式導入されたのだけど、試験の時同様に英語圏のみでのお話......のはずなんだけど、日本語圏でも半角文字を使っている場合は1文字ではなく0.5文字でカウントすることに。

指摘されている通り、入力時にカウントの減り方が随分と変わったりするけど、それが原因だったのね、と。まぁ、文字数が多くなってくるとFacebookみたいな感じになって、逆に読まれがたくなるのではとの懸念もあるけど、システム側には逆らえない、と。


たとえばこんな風に英語の記事を引用する場合、タイトルだけでも文字制限をかなり食ってしまうという困ったちゃん状態だったのも、随分と改善されるように。これは素直にありがたい。


他方、こんな指摘......というか新たな文化が生じることも指摘されている。ルー語ってのはともかく、「「ツイッター」より「Twitter」の方が短い」ってのは随分と衝撃的な話ではある。でもこれも仕様なのだから仕方が無い。

今後ツイートの傾向にどのような変化が生じるのか。注意深く見守りたいところだな、これは。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年11月 9日 06:30に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「オフ会では実名と緊急連絡先を書いた封書をしたためておくべき」です。

次の記事は「すき家が牛丼などの値上げ検討とのお話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30