一人暮らしの物件探しのアドバイス

| コメント(0)


これは大いに納得ができるお話。「夜を見ろ」というのは深夜時間帯にその建物に足を運んで、各部屋に明かりがついているか、騒がしくないかというのを直に確かめろというもの。夜8時とかならともかく、10時とか深夜になっても大きな音を出しているような部屋がある住宅では、騒音が気になるし、大家も放置しているような雑な管理なんだろうなあというのが分かる。

RC造ってのは鉄筋コンクリート。鉄筋とか鉄骨のようなしっかりとしたところなら万一の時にも安心度が高いし、第一防音への心配度も減る。いや、木造だと全部アウトってわけじゃないのだけど、少なくともリスクは減らせる。

「他住人との隣接は最小限に留めろ」ってのは賛否両論。普段の防犯はもちろん、災害時や自分のトラブルの際に手を差し伸べてくれるか否かってことを考えると、少なくとも隣の住民にはある程度面通しをしておいた方がいいのだけど...その相手が善人とは限らないから、少々頭を抱えてしまう。まぁ、今件は騒音の観点でのお話なので、その点では下手に顔見知りになるとすぐに音で文句をつけてくるかもしれないし、相手側が少し騒音への対処を甘くしてしまう可能性もあるか。

「上階角部屋」は騒音に限らずよく言われている話だし、集合住宅の相場では大抵上階、角部屋の方が家賃は高い。その分人気があるので、高値付けでも借り手がいるってことなんだよね。上の階なら地上の音はある程度緩和されるし、防犯面でも有利。角部屋は外に面している側に部屋が無いので、その分他住民の声が入ってこない。

どの物件のどの場所を選ぶか。家賃をケチると中長期感の日々の生活が台無しになりかねない。お金で安寧が買えるのなら、安いものだと思わねば、ね。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年10月28日 07:01に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「レゴの2018年新作の一部が明らかに」です。

次の記事は「投入リソースを増やさずに結果を増やそうと思うな」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31