久々のアメリカーンでデラックスなハンバーガーがマクドナルドから登場

| コメント(0)


所用でマクドナルドの好先サイトにアクセスしてみたら、何か違和感。チェックをしてみたらこんな感じ。その時にはまだリリースは出て無かったけど、久々にアメリカンなスタイルのハンバーガーが出るとの話。......というか中央に居る人、典型的なアメリカ人ってスタイルだけど、眼鏡外してちょいと太らせたらトランプ大統領みたいだな。

2017年11月1日(水)から、「アメリカンデラックス」キャンペーンを始動いたします。同日よりその第1弾「デラックスチーズ」を販売開始いたします。マクドナルドがアメリカンシリーズを新たにスタートさせるのは実に3年半ぶりです。満を持して登場する「アメリカンデラックス」は、アメリカを感じられ、おいしくて食べごたえのあるハンバーガーを食べたいというマクドナルドファンの皆様からのたくさんのご要望を受けて、ハンバーガーの本場アメリカを感じられるよう開発したマクドナルドの新たなアメリカンバーガーシリーズです。


第1弾「デラックスチーズ」は本場アメリカの王道、パティ×チーズの組み合わせを最大限楽しめるバーガーとして開発、肉厚でジューシーな100%ビーフパティを使用した「デラックスチーズ ビーフ」と、カリッとジューシーでサクサクなチキンパティを使用した「デラックスチーズ チキン」の2種類をラインアップしました。


要はダイナミックなボリュームのアメリカナイズされたハンバーガーを提供しようという企画で、3年半ぶりのお話という話。見方を変えればようやくこういう企画を展開できるほどの余裕が出てきたってことだな。ハンバーガーの由来を考えるとアメリカンシリーズってのは少々違和感を覚えるところもあるのだけど、アメリカの料理ってイメージがボリュームたっぷりで肉厚って印象が強いので、それっぽい料理を提供する時にはぴったりのカテゴライズなんだろう。「日本にいながらもバーガーの本場アメリカを感じられる味わい」とあるけど、写真とか動画見ると、確かにそんな感じだもんな。


個人的にはサブメニュー的な「アメリカンチェダーポテト」「デラックスチーズ マフィン」の方が気になるところ。......ってあれか。マフィンは単にチーズを変えただけか。パティが2倍とかだったら面白かったのに。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年10月26日 05:48に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「問題は おおよそ金で 解決す」です。

次の記事は「ローソン100でもお弁当的なおにぎりはあったぞ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31