ローソン100でもお弁当的なおにぎりはあったぞ

| コメント(0)
2017年10月11日(水)に「餃子とチャーハンおにぎり」を発売したところ大きな話題となり、発売から3日間で約3万個を販売しました。11月8日(水)には「チキンカツ丼風おにぎり」と「かき揚おにぎり」が味付けを変更しリニューアル発売となります。また11月22日(水)には「メンチカツおにぎり」「白身魚フライ」の2種類が新発売となります。

先日ファミリーマートからのり弁っぽいおにぎりが登場して話題になっていたけど、そういやローソン100でも「餃子とチャーハンおにぎり」が出ていたんだっけ......と思っていたら、やはりそちらも好評だったようで、さらに類似おにぎりのリニューアル販売に加え、新スタイルの「メンチカツおにぎり」「白身魚フライ」も登場するとのこと。

このトレンドっていったいどういう意味を持っているのかな。確かにおにぎりと具材を合わせたのは便利ではある。中に鮭やたらこを入れるってのは前々からあったけど、開き直って上にどんっと具材をおいて、お弁当のミニ版的なゴージャスなおにぎりとして展開するってのは...

...ああ、そうか。これ、おにぎらずの簡易版だ。二つ用意して具材の部分同士をくっつければ、ほぼおにぎらずになる。

手軽な量でご飯とおかずが楽しめる。価格も負担にならないし、具材もシンプルでほしい物だけを選択できる。少量で多種を楽しみたいという、幕の内弁当みたいなチョイスができるんだな。まぁ後は、麺類に付け合わせるのにもぴったりだったりする。

ローソン100だけじゃなくて、ローソン本店でも販売してくれないかなあ、これ。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年10月26日 05:58に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「久々のアメリカーンでデラックスなハンバーガーがマクドナルドから登場」です。

次の記事は「ツイッターで誤爆・自爆を防ぐためにどうすべきか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31