イオンで選挙の投票、マジでできる時代に

| コメント(0)
昨年6月に施行された改正公職選挙法では、選挙権年齢の満18歳以上への引き下げとともに、期日前投票所だけでなく投票日当日も「共通投票所」として商業施設内に設置が可能となりました。


イオンは、地域のくらしに根ざし、地域社会に貢献することを基本理念に掲げており、当社の商業施設を通して公共活動のお役に立ちたいとの思いから、2007年の秋田県議会議員選挙での投票所設置を皮切りに、各国政選挙や地方選挙ごとに全国のイオングループ施設を「期日前投票所」としてご活用いただいています。


「テツぼん」という漫画では地方自治体の首長選挙に鉄道駅を投票所として使う話が出ていた。先日も何度か記事にして言及もしているけど、投票日当日の投票はスケジュールの調整ができなかったり、近所のしがらみが色々とあって足を運びにくいのが、若年層の投票率の低さの一因ではないかなと考えている。その観点......に限らず、意思表明の投票の機会を増やしてハードルを下げる意味では、期日前投票は積極的に活用すべきだし、さらに今件のように商業施設への投票所の設置も良いアイディアには違いない。

当方は残念ながらこの類の商業施設内における投票所を用いたことが無いので分からないのだけど、ちょいと気になるのは、投票の際の不正防止策が一般の投票所同様に厳密に取られているのかな、ということ。街角インタビュー感覚で適当なセキュリティで行われていたのだとしたら問題ではあるのだけど......まぁ、問題が生じたらその商業施設そのものがやり玉に挙げられるのは間違いないので、そんな危険は冒さないだろうから、それほど心配はしなくてもいいのかな。

選挙管理委員会がしっかりと仕事をしてくれればいいわけで。一休さんのお話のように「見てるだけ」じゃ困るけどね。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年10月11日 07:02に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「セブンとハーゲンダッツのコラボ最新作は「ジャポネ<バニラ&きなこ黒蜜>-濃厚仕立て-」」です。

次の記事は「ツイッターに「あとで読む」機能が実装されるかも......って「いいね」とは別なのか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31