ホットサンドメーカーで中華まんを熱するとヤバイくらいにオイシイ

| コメント(0)


似たような話は以前も紹介したような記憶があるかな......ってぐらいにメジャーのように思えて、実はあまり知られていないお話。コンビニでは今やお馴染みの、スーパーでも3つか4つまとめて袋詰めで売られている、肉まんをはじめとした中華まん。あれをバターを塗ったホットサンドに挟み込んで火を通すだけで、ヤバいぐらいにオイシイ天心みたいな料理ができあがる。おやつ? 軽食? 間食? まぁなんでもいいんだけど、マジ美味い。

これ、生地の外側がカリカリになることで、生地の内側の柔らかい部分との間で食感に変化が生じるのがポイントなんだよね。バニラアイスをクッキー系の粉物ではさんで食べるとすこぶる美味いけど、あれと原理は同じ。

イラストは肉まんでやってるけど、他にあんまんとかピザまんとかカレーまんのような、他の中華まんでもOK。それぞれに独特の味わいが生じ、単なる中華まんがちょいとばかりリッチな一品に早変わり。コスパもいいんじゃないかな。


ホットサンドはちょいと良いやつでも1000円ぐらいで売っているし、パンや中華まん以外にも色々と挟んでよろしな一品。まぁ、バターを塗るのは後でもいいやってのならばトースターで中華まんを直接温めてもいいんだけどね。じわりとバターが生地にしみこんでいくのは、やはりホットサンドでの方がいいんだろうな。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年10月 7日 07:08に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「マクドのハッピーセット、今度はプラレールとリカちゃんなんだけど......」です。

次の記事は「人工知能による自動運転の判断はどれが正解か、人が道しるべを示そう、的なお話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31