マクドのハッピーセット、今度はプラレールとリカちゃんなんだけど......

| コメント(0)
日本マクドナルド株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼 CEO:サラ・エル・カサノバ)は、半世紀以上にわたってお子様に人気の鉄道玩具「プラレール」のおもちゃと、今年で誕生から50年を迎え、親子3世代にわたり愛される「リカちゃん」がセットになった、ハッピーセット「プラレール」「リカちゃん」を2017年10月13日(金)から期間限定で全国のマクドナルド(一部店舗除く)にて販売いたします。

先日リリースが届いたマクドナルドの子供向け玩具付きセット「ハッピーセット」。海外ではレゴのポリーバッグがつくこともあるのだけど、日本では安全基準の問題から無理っぽいのが残念(子供が口に入れてしまうから云々)。

で、今回は毎年お馴染みのプラレールと、50周年を迎えたリカちゃん人形なんだけど......なんだろう、これはとちょいと驚いた。


まずプラレール。当方にはちょいとトラウマだったりするのだけど、今回は気合の入れ方がかなり違う。ディテールやらギミックが並大抵のものじゃないし、しかも連結器付き。以前のと比べれば確実にコストが上がって、出来が良くなってる。しかもドナルドがほとんどのモデルに登場している。これも珍しい。


当方は男性だけど、むしろ興味をそそられたのは女の子向けのリカちゃん。ドレスやワンピースの取り外しができるってだけでもハッピーセットのおもちゃにしてはやりすぎだろうという凝り方なのに、造形が写真の限りでは非常によくできてる。これ、サイズはどれ位なのかなあ...。当方の通常行動エリアにはマクドナルドが無くなってしまったのだけど、これはちょっと遠征をしてチェックをいれる必要があるのかもしれない。それぐらい、そそられる内容ではある。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年10月 7日 06:58に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「日経新聞が23年ぶりに値上げ...というか今世紀初の値上げか」です。

次の記事は「ホットサンドメーカーで中華まんを熱するとヤバイくらいにオイシイ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31