子供がいる夫婦の助け合いに関する調査結果が何だか上司と部下との関係みたいな感じ

| コメント(0)


当方は全然知らなかったのだけど10月15日は夫婦の助け合いの日ということらしく、それにまつわる調査結果。子供が居る夫婦に対する調査の結果で、助け合いに欠かせない考えはトップが感謝の気持ち、次いで相手への思いやり、そして会話やコミュニケーション。

......なんだかこれって夫婦に限らず、会社での上司と部下との関係とか、組織における人事周りの話みたいだな。要は対人関係全般に言えること、的な。


言われて頑張れることとか、逆に凹むこととか。夫婦間の調査ではよく見かける言い回しが並んでいるけど、やはりこれもまた、対人関係全般にいえること。お買い物をした時に「ありがとう」と感謝の言葉を述べるとかね。


一方こちらは夫婦限定の話。愛の言葉とか喧嘩とか、結局のところは夫婦の認識次第でケースバイケース的なものだから、数量化すること自体がどうなんだろうかってのもあるけど、思った以上に少ないなあという気がする。他方、若年層ほど愛の言葉は多い、喧嘩は年齢での違いが無いってのは、大よそ想像の通りだし、他の調査でも似たような話はあったはず。

まぁ、以心伝心って言葉もあるけど、結局は他人だから言葉にしないと分からないことって結構あるよね、と。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年10月 5日 06:30に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「これはそそるものがある「桃屋の消しゴムですよ!」登場」です。

次の記事は「銃規制より弾規制との発想」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31