ホットスナックの自販機に盛られている「ゴージャスな料理」とは

| コメント(0)

残念ながら当方は実物を見たことがないのだけど、確かに指摘されている通り、「バカの想像するご馳走」......というか容易に想像できる、ちょっとランクが上の料理を盛り込んだ、的な。あるいは運動会のお弁当に入っていると嬉しい、子供が好きな料理ランキング。からあげと玉子焼きとウインナー、そしてひき肉で作った自家製のハンバーグがあれば最強だね。

...見直すと茶色い系ばかりで、炭水化物祭りのような。


で、見た目からすると相当昔の自販機なんだけど、それにしてはおにぎりとかシューマイの自販機ってのは少々違和感があるな、なぜこんなごちゃごちゃしたメニューがまとめてあるのだろうと不思議に思って調べてみたら、これはあくまでもイメージカット的なもので、この自販機で販売されているものはあくまでも中央部にあるハンバーガーだけらしい。同じようなデザインで、ハンバーガーだけを手に持っているタイプのもあったので、恐らくはそちらが本筋なのだろう。もちろん別途、焼きそばやおにぎりの自販機もあったけど。

今ではコンビニの浸透でこの類の自販機の需要もずいぶんと減退したけど、結局はこれも社会環境の変化で変わっていく、失われていく文化の一つ、なんだろうな。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年9月19日 07:04に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「謎肉の正体とマルシンハンバーグと」です。

次の記事は「「吉野家の晩ごはん」なるメニューが存在するらしい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31