メロンパン味のガリガリ君ってどんな味なんだろう

| コメント(0)
この商品は、アイスからは想像出来ない、まるで焼きたてのような香ばしいメロンパンの風味を再現するべく開発した、ガリガリ君リッチ史上初のパン系フレーバーです。ローストしたバターを配合することで香ばしさを演出したメロンパン味のキャンディーに、メロンパンの皮(クッキー)とシャリシャリとしたカスタード風味のかき氷を混合して入れた、食感も楽しいアイスキャンディーです。

ガリガリ君の味は素直に喜べるステキな味わいと、斜め上的なコラボで見ただけでは美味しいか否か判断がつきかねるものがある。今回9月12日から発売される「ガリガリ君リッチメロンパン味」はどちらなのか判断がつきかねるところ。

元々メロンパン自身もメロンのような味わいを目指した菓子パンで、その菓子パンの味が楽しめるアイスキャンディーとなると、メロンの味を二段階のプロセスに従って堪能するわけで......まぁ、そこまで深く考えなくても、素直にあのメロンパンのさくさくっとした皮の食感や香ばしいメロンっぽい味を食すことができると考えればいいのかな。

少なくともナポリタンなどのダイレクトな食事系の味の再現では無いので、色々と複雑な感想が出てくるようなものではないのは確か。ちょいと興味が沸いてきたので、来週以降見かけたらトライしてもいいかな。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年9月 7日 06:30に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「29.9%」と「4割超え」に見る、報道の非対称性と不公平感」です。

次の記事は「シルバニアファミリーがついにアニメ化......ってあれ?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30