ゆうパックが来年3月から料金値上げ、サービスの拡充も

| コメント(0)
日本郵便は9月5日、宅配便「ゆうパック」の個人向け運賃を、2018年3月1日から110~230円値上げすると発表した。「人件費単価の上昇などに対応し、引き続き安定的なサービスを維持するため」としている。

クロネコヤマトのキャパオーバー周りのどたばたの結果として料金引き上げの話があったころから、合わせて色々と話が出ていたけど、ゆうパックも正式に値上げが決まった。まぁ考えてみればこれまでが安すぎたということなのかな。物品のやり取りが多い人には結構痛手だろうし、当方も利用している通販サイトの料金体系がどうなるのか、ちょいと気になるところではある。

一方で記事などにもある通り、料金引き上げに合わせてサービスの拡充も実施される......けど、正直なところ、あまり無理するとまた負荷が大きくなって料金引き上げにつながらないかな、という不安もある。


実のところ郵便物のうち小包や荷物などは取扱数がひどいことになっている。今後もされに伸びることは間違いない(ネット通販の拡充)。インフラは安定したサービスの継続が第一義にあるのだから、価格はあまり無理をしないでほしいよなあとか、ブラック云々とかいわれるような状態にならないでほしいな、と思うのは当方だけではあるまい。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年9月 6日 06:47に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「対ミサイル訓練とカーテンを閉めることと」です。

次の記事は「核兵器に関わる条約は大きく3つ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30