ヤングキングアワーズ2017年11月号 読了

| コメント(0)
↑ ヤングキングアワーズ2017年11月号
↑ ヤングキングアワーズ2017年11月号


表紙は「ますらお」。このまま歴史関連の特集本の表紙としても使えそう。しかし史実に沿っているのかもしれないけど、ストーリーの展開が随分と急だな。いきなり屋島合戦か。カラーページではアニメの「ドリフターズ」に関わる話。テレビじゃなくてDVDなのかな。

巻頭カラーは「アラサークエスト」。女性の永遠のロマンであるアンチエイジングがここまで大げさなものとなるとは。しかし魔法が使える世界なのだから、細胞周りを操作して、なんてことはできないのかな、と。「超人ロック」の世界なら科学である程度はできたのだけどね。

表紙の「ますらお」は屋島合戦の前哨戦。例のクライマックスシーンしか知らない人がほとんどだろうから、非常に興味深い。「二本松兄弟と木造渓谷の冒険」は峠での大バトル。体積云々は恐らくロシアのあの人形みたいな感じなんだろうな、と。「僕らはみんな河合荘」は色々と動きがようやく出てきた。そろそろ終結かな。「無尽」はインターミッション的なお話。江戸末期の文化描写がステキ。しかし「尊い」という言葉がここまでマッチするとは。そして何やらきな臭さが。

「ざせつ男とまんが少女」第二回。色々と裏というか思惑の有る二人だけど、立場が立花だけに難しい所。経験しなきゃ分からないってのもあるよな。「超人ロック」はカエルさんとロックの並行時系列。元々話の進みが遅い作品なだけに、最近よくあるこの並列進行だとますます分からない。単行本で一気に読まないと。

「アルペジオ」は再構築された群像さん。まだ記憶が戻っていないらしい...というか戻るモノなのだろうか、これって。その直後に「ジオブリピンナップ」。これ、背景部分は写真かな? 最近増えたな。

「ドリフターズ」はお休み。多分巻頭カラーで説明されていたあれこれで多忙なんだろうな。次回は掲載されるはずだけど。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年9月30日 15:20に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「消費税10%超求める声も」とかいうけれど、むしろ無くした方が良い」です。

次の記事は「医療のチラシにもイラストやさんが」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31