一から十まで全部覚えておく必要は無い

| コメント(0)


実のところ関数にしてもマクロにしても、それこそ日本語をしゃべるかのように使いこなせるだけの知識と経験があれば、縦横無尽な使い方ができるし、作業は確実にショートカットできる。時々ネタ話に出てくるような、数日かけてやるように言われた作業が、実質的に30分ぐらいで終わっちゃったなんてこともあり得るお話。

けれどExcelを使う人すべてがすべて、そのスキルを習得しておく必要は無い。引用にある通り、必要な関数などは検索をして見つければ良い。問題なのは必要な関数を探したい、あるに違いないという発想力、想像力。何らかの概念を知識として習得しておけば、具体的な内容までは分からなくても、「あるはずだ」の前提のもとに調べる事ができる。何の手がかりも無く宝物を探すのと、古文書を元に色々と探していき見つけ出すのと似ている。あるいは翻訳作業をする時に、その文章の分野の専門知識をあらかじめ習得しているか、何も知らずにただただ翻訳するか、とか。


それゆえに、関数とかマクロのようなものの概念ってのはしっかりと身に着けておく必要がある。こういうものがあり、それを使うことでこんなことができる。それが知識として無いと、「具体的になにを使えばいいのか調べてみよう」ってこと次第ができなくなる。ちょっと古い話になるけど【「ググる」と「教えてくん」と「連想」と】で挙げた話が好例かな。

そしてこれはExcelに限った話ではない。プロ級のエースパイロットであれば良いのに越したことはないけど、全員にそれを求めるのは事実上不可能であるし、自分がその高みに到達できるかどうか分からない。プロ野球選手全員がイチローになれるわけじゃない。それよりは、まず自分で手の届く範囲のステップに足を踏み入れれば良し、と考えることが大切なんじゃないかな。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年8月19日 07:20に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「松屋フーズが新業態の中華食堂「松軒(まつけん)」を開店」です。

次の記事は「仕事の依頼はすべての時間の拘束を意味しない」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30