8月頭からどたばたしていた検診周りの話

| コメント(0)


写真の類は皆無......というか最初の病院で撮ったレントゲン写真のデータはCD-Rでもらったのだけど、それを再生して画像を取り込んで云々ってのはさすがに気が引けるのでやらないし、最終結果を受けた時につい結果のプリントをお願いするのを忘れてしまったのだけど。

7月の末かな、8月の頭ぐらいから、ちょいと呼吸器系の違和感を覚えて、最初はなんかちょっとした風邪みたいなものだろうと思っていたのだけど、最近の自分のポリシー「おかしいなと思ったら自己判断をせずに専門家に相談する」を守るため、いきつけの病院に足を運ぶ。症状を伝えて念のために、ということでレントゲンと心電図を取るも、まったく異常なし。ここでこの結果が出たら「問題無し」以上のことはチェックしようがないので大手病院にということで、内臓疾患の方で通院している大手病院に。

大手病院で転送してもらったデータを観てもらい、その上でレントゲンやら心電図やら超音波検査やら心筋血流シンチやらを一通り取得。心筋血流シンチは初めての経験で、点滴を刺しながら屋内自転車漕ぎみたいな装置で一定時間漕いで心拍動向を確認したり、MRみたいな装置に入って少しずつ動かされながら数十分ずっと寝ていたりと、色々と興味深い時間を過ごせた。

で、その結果が昨日出たわけだけど。結論としてはオールグリーン。どこにも異常は無し。何らかの傾向とか兆候とかきざしとかの類も無く、この方面で心配することは何もないとのお話。

まぁ、時間とお金を費やして安全・安心を買った形にはなったけど、下手に自分で納得だけをして調べずにいて、不安の時間を過ごすよりは、はるかによかったかな、という気がする。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年8月18日 07:21に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「日照不足を実感する今日この頃」です。

次の記事は「「●×が怒るから」「痛いことされちゃうから」ではなく」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31