レゴの季節限定商品「冬の村落駅(10259)」が公開されたよ

| コメント(0)


カレンダー上ではまだハロウィンですら先の話のことなのに、レゴの新商品界隈ではすでに冬の新商品が続々とニュースとして流れてきている。今回明らかになったのは、公式ショップのみ......さらにレゴストアだけなのかな? で販売予定の、冬の季節限定商品「Winter Village Station(10259)」。直訳すると「冬の村落駅」だろうか。

鉄道駅はちょいと前まで普通の商品として発売されていたし、冬をテーマにした機関車は昨年か一昨年の限定商品にあった気がする。駅ってのは地味かもしれないけど、個人的には大好き。まぁ、日本っぽくはないけどね。

造形としては特に目立ったものは無し。乗合バスが結構お気に入りなので、データが公開されたら自作としてデータを再構築した上で、日本風に仕立て上げるってのもありかもしれない。実商品を買うか否かは......まぁ、価格次第かな。米ドルで80ドルほどだから、日本の公式店では良くて9800円。恐らくは12800円ぐらいになるんじゃないだろうか。躊躇してしまう価格には違いない。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年8月23日 06:48に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ガリガリ君といえば何味だろうか」です。

次の記事は「レスポンシブウェブデザインと画面との長時間対峙ライフスタイルと」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31