ローソンのぷち版オフィス内コンビニ「プチローソン」が試験導入開始

| コメント(0)
株式会社ローソン(本社:東京都品川区、以下「ローソン」)は、7月3日(月)よりオフィス内で菓子やカップ麺などをセルフ販売する設置型オフィス内コンビニ「プチローソン」に交通系電子マネー専用セルフレジ(以下「セルフレジ」)を導入し、非現金化で東京都23区内先行で開始します。2016年5月より、東京都内6企業で現金による設置型オフィスコンビニの実験をすすめていましたが、非現金化での運営は今回が初めてとなります。セルフレジの導入により、販売や在庫の管理もクラウドによるデータ管理が可能となります。2017年度末で1,000ヶ所の展開を計画しています。

コンビニ商品の中でもビジネスパーソンからの需要が高いアイテムを厳選し、自販機みたいな形でオフィス内に設置してもらう、出張ミニコンビニ。グリコがこの方面では先行している記憶もあるし、コンビニに限ってもファミマが確かこんな感じの自販機を導入しているはず。ローソンは後発になるけど、やっぱりお菓子やドリンクがメジャーなのかな。

興味深いのは支払いに電子マネーを使うこと。スイカやパスモなど、関東でよく使われる交通系電子マネーで支払いが可能になる。素晴らしい。これなら小銭周りの管理が要らなくなるので、管理販売が楽になる。

このコンセプトって要は富山の薬売りと同じなんだよね。薬箱を家庭に配してもらい、定期的に巡回して、使った分だけ代金をもらい、新たにお薬を補充する。その巡回ペースが速くなっただけの話。まぁ、飲食料品を扱うのだから半年に一度とかじゃ困るからね。

オプションには冷凍庫の姿も見えるけど、これがあると冷凍のパスタとかピラフなんてのも買えるようになるわけで、さらに将来にはお弁当なども取り扱えるようになるのだろうな(冷凍に限るけど)。

需要が大きな場所でのみの話となるけど、今後の展開が楽しみではある。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年7月 4日 06:46に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「それは報道ではない」」です。

次の記事は「J-COMの大規模障害が発生して大騒ぎ的な」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31