発売日は9月1日・レゴのニンジャゴー ザ・ムービー のミニフィギュアのセット予約受付が開始

| コメント(0)
レゴニンジャゴーザ・ムービーの場面を再現して、君のレゴニンジャゴーコレクションにわくわくする新しい冒険をプラスしよう! ヒーローモードのロイドのミニフィギュア2種類と、ガーマドンのジョークミニフィギュア3種類、2017年8月新登場のニャーとカイの新しいミニフィギュアが入った、限定版コレクションだ! 剣道カイ、スピン術修行中のニャー、ロイド、ジェイ・ウォーカー、コール、ゼン、ロイド・ガーマドン、ウー先生、寿司シェフ、Nポップガール、GPL技術者、シャークアーミー・オクトパス、シャークアーミー・グレート・ホワイト、シャークアーミー将官1、シャークアーミー・アングラー、ガーマドン、火山ガーマドン、フラッシュバック・ガーマドン、ミサコ、ゴング&ギター・ロッカーが入ったすごいセットだ。

商品の説明でみずからを「すごいセットだ」と語るあたり、どうなんだろうという気もするけど、元々レゴの商品説明ってみんなこんな感じなので平常運転でオールライト。で、先日紹介した、レゴの忍者的な世界観のニンジャゴーの映画が放映されるのにあたり、新展開される商品群の一つが、このフィギュアセット。

建物などの商品セットに同梱されるフィギュアはそのセットを買わないと調達できないけど、これなら直接手に入れる事ができる。クローズドパッケージなので中身が何かは分からないけどね。


今回はシークレットの類はなく、全てがオープンな形で事前に公開されている。忍者そのものはちょいといいかなあという気がするけど、それ以外は個性的な一般人ってところで、結構ポイントが高い。小物も現代風のが多く、使い出がありそう。1セット分は調達したいところだけど......発売日までに色々と考えることにしよう。幸いにもこの類のは、発売日当日で売り切れてそれでオシマイってことはないからね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年7月 6日 07:05に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「松屋はこってり、吉野家はヘルシーな新作メニュー」です。

次の記事は「あれってバンカーズボックスっていうのか...」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31