複数の店のコピーが並ぶコンビニ。まるで占領地のようだけど

| コメント(0)


先日ツィッターで見かけた「占領地のようなコンビニ」。サークルKサンクスがファミリーマートに併合されて、取扱商品もファミマのに差し代わることになったのだけど、看板などはいまだにサークルKやサンクスのまま。でもお客に誤解を与えないように、ファミマだよ的なアピールをするため、「ウェルカムトゥファミリーマート」という宣伝の横断幕がある。

当方も先日お出かけ先でそのようにお店を見かけ、写真に収めることができた。しかもファミチキの新しいイメージキャラクタの登り付き。確かに占領地のようでもあるし、カオスでもある。

個人的にはこんな情景は大変お気に入り。歴史を物語っているようで、確実にその時の実情を体現している感がある。数年後に状況が変わったり、看板なども合わせてファミリーマート化しても、かつてはこんな状態の時もあったんだよなあ、と思い起こさせる良い写真となるに違いない。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年6月11日 06:59に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「レゴのミニフィギュア シリーズ17でとうもろこし男が欲しかった理由」です。

次の記事は「「●×政治は許さない」と「豊洲移転中止を」と」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31