マクドの新作は裏メニューシリーズ。朝マックのマフィンも対象だ

| コメント(0)
昨年マクドナルド史上初の定番バーガーにトッピングを加え、カスタマイズできるキャンペーンとして大変ご好評いただいた裏メニューが、今年はさらに進化して「マックの裏メニュー2」として登場します。今年のマクドナルドのおすすめ"裏メニュー"は、ジューシーなスモークベーコンで「裏てりやきマックバーガー」、香ばしくてスパイシーなガーリックチリで「裏ダブルチーズバーガー」、まろやかなホワイトチェダーチーズで「裏チキンフィレオ」、朝食メニューはスモークベーコンを加えた「裏ソーセージエッグマフィン」です。お客様調査でも昨年の裏メニューをさらに上回る期待をお寄せいただいておりますので、まずはマクドナルドのおすすめの裏メニューをお試しいただければと存じます。

要は具材の部分を色々と足せる、フレキシブルメニューの展開というわけだけど、個人的には大変宜しい切り口だと思う。「裏メニュー」と評することでなんだかお得なものをこっそりと頼むような雰囲気にさせた上で、利用客の好みにメニューへ手を加えることができる。お店側は単価が上がる。まぁ、店員さんの作業は間違いなく増えるので、恒久化するのならその辺りをどうするのかは考える必要があるのだろうけど。

今回の裏メニューで注目したいのは、朝マックでお馴染みのマフィンが対象に加わったこと。むろんお昼時には選べないけど、朝から裏メニューが使えて、しかも憧れのマフィンにベーコンが追加できるのは素晴らしい......ってあれ、マフィンにはチーズやトマトは追加できないのか。


これには激しく同意。照り焼きの食感と甘めな旨味がマフィンにすこぶるマッチしたんだよね。ぜひとも定番化してほしいものだけど、難しいのかなあ...。そりゃ朝にマフィン買って、お昼にてりやきバーガー買えば自己合成できるのだけど。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年5月 9日 06:41に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「こども保険」と国債に関する無知をさらす議員先生と」です。

次の記事は「リーメントの新作でぷちなスナックが作れそう」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31