企業が即戦力を求めているから大学を職業訓練校にしようってのはどうなのよ

| コメント(0)


以前奨学金周りの話で労組系の人が「だって高卒だと好きな企業に就活できないから、大学に行かなきゃならないので大学は全員がいくようにすべきだ」という、トンチキなお話をしていたのを思い出しながら。

企業の求めとやらで今の大学の姿かたちを変えていく云々との話が出ており、要は学術研究的な場所の立ち位置にある大学を、職業訓練校的なモノとすべきだというのだけど。だったら職業訓練校そのものを増やせばよいまでの話で、大学に手を加えるってのは何の意味があるのか。あるいは上の労組の人のように「大学っていう肩書は必要だしー」ぐらいな発想なのか。莫迦だろ(断言)。

役割の異なる場所を自分の都合の良いように作り替えたいと思うにせよ、もう少し賢いやり方があるだろうに、的な。まさに指摘されている通り、企業の手抜きでしかない。


有益な人材の中途採用もできなくなってきたっぽいし、新人を取っていくしかないのだけど、新人教育が面倒くさいしリスクもあるから、大学に全部放り投げたい。その思惑をかなわせるために、大学にまで手を加えたい。本来の学術研究の場としての大学など知るものか、俺様の手を煩わせるな、リソースを節約させろ、という感じ。あるいは生地屋さんに自分にマッチしたオーダーメイドの服を作れ、というところ。関連するお話をしている会合で、誰も「それ、そもそも企業がやるべきことでしょ?」とツッコミを入れなかったのだろうか。

......なんかこの辺りの話をしていると、デフレ時代の常識に凝り固まった企業上層部の悪しき慣習が、亡霊のような形で社会を無茶苦茶な方向に舵取りさせていこうという意欲が感じられるのは当方だけなのかな。


そんなに即戦力となる学生が欲しいのなら、そういう学生を育てる学校を自ら経営すればよいまでの話。そもそも会社に入社してからその会社にマッチしたように育成していくのか、学校内で育成するのか、その違いでしかない。入試で入るか、エスカレーター式学校かの違い、みたいな。

指摘にある通り、前例がないわけじゃないんだから、企業側で創れないことはないよね。今の大学に手を加えて云々ってするまでの話じゃないよね。

            

コメントする

            

最近の記事20件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年5月 4日 07:09に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「報道の自由度ランキングがあるのなら、報道の品質ランキングも必要かも」です。

次の記事は「「ツイートは個人の見解です」は免罪符にはならない」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31